平成29年8月21日 城ノ内中学校薬学体験学習を開催しました

平成29821日(月)12:1514:30 徳島文理大学薬学部 24号館5階調剤実習室にて、城ノ内中学13年生を招き、薬学体験学習を実施しました受講生は3グループに分かれ、オムニバス形式でそれぞれ、調剤、バイタルサイン測定、製剤の3項目の実習を行い、薬剤師の仕事の一端を体験しました。将来、中学生諸君が進路を考える時、この体験学習が役立つように願っています。

 

実習内容

*アルカリpH条件下で崩壊する腸溶錠を観察する中学生

  

*散剤を秤量し、薬包紙に分包している中学生

*フィジカルアセスメントモデル「Physiko、医療教育用全身モデル人形」を用いて、肺疾患患者モデルの心音を聴く中学生たち

このような薬剤師の仕事を体験したい小中学生は、徳島文理大学入試広報部にご連絡下さい。