第9回薬学部学術講演会が開催されました。

第9回薬学部学術講演会が開催されました。

日時: 1月25日(木)午後2時~5時半

場所: 21号館(薬学部)1階会議室

 

講演タイトルと演者

ラジカル化学を基盤とする生物活性天然物の全合成
好光 健彦 先生(岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科・教授)
(座長:吉田昌裕 教授)

グレリンを例とした最新のペプチド・ホルモンの探索、機能解析、今後の展望
児島 将康 先生 (久留米大学分子生命科学研究所・教授)
(座長:深田俊幸 教授)

海外遺伝資源に関する名古屋議定書ABS指針とその対応について
鈴木 睦昭 先生(国立遺伝学研究所 知的財産室・室長)
(座長:姫野誠一郎 教授)

180125 薬学部講演会poster

講演会の様子

好光健彦 先生
児島将康 先生
鈴木睦昭 先生