微生物学教室 高岸さんが毒素シンポジウムで奨励賞を受賞しました

平成26年9月3日~5日にルネッサンスリゾートナルト(徳島県鳴門市)で第61回トキシンシンポジウムが開催されました。
本学薬学部微生物学教室の高岸(博士課程3年)さんが、演題「ウエルシュ菌epsilon毒素のオリゴマー形成機構の解析」で、若手奨励賞を受賞しました 。