>>> 第4回ハイテクリサーチ研究報告会
 研究題目  バイオテクノロジーを用いての植物由来の新規生理活性物質に関する研究
 主体となる研究組織  徳島文理大学大学院薬学研究科
 研究代表者  西沢麦夫

■日時:平成12年12月22日(金)14:00〜15:30
■場所:11号館21教室

プログラム

委員長説明

●藤井儀夫 助教授(徳島文理大学大学院薬学研究科) 「細菌が産生する下痢毒素の生物活性に対する薬物の影響」

●在原重信 教授(徳島文理大学大学院薬学研究科) 「植物由来の抗甘味物質ならびに高極性成分について」

●瀬津弘順 教授(徳島文理大学大学院薬学研究科) 「実験動物モデルにおける形態学的評価」

 

ハイテクリサーチセンターへ戻る