徳島文理大学薬学部
国際会議場は2階

■ 発表者の方へ ■


PDF版 → こちら

口頭発表者の方へ
  1. 一般演題、および、学生・若手セッションでは、1演題あたり 講演時間 10分、討論時間 5分 を設けております。演台付近のパソコンディスプレイに、講演時間の進行がデジタル時計で表示されます。
  2. 特別講演やシンポジウム・ワークショップの講演・討論時間に関しましては、別途ご連絡いたします。
  3. 次演者は、発表の15分前までに次演者席にご着席ください。次座長の方はセッション開始15分前には、次座長席にご着席ください。

口頭発表用ファイル
  1. 発表は、原則としてPCのPowerPointでの発表といたします。海外からの参加者もいますので、なるべく発表スライドの図表は英語での作成をお願いします。
  2. 発表会場にはWindowsとMacintoshのノートパソコンを用意します。Windows PCには、PowerPoint 2010MacintoshにはPowerPoint 2011を用意しています。作成したPowerPointのファイルをUSB memory stickにてご持参ください。上記以外のバージョンのPowerPoint(2003、2007, 2013など)で作成したものご持参される場合は、あらかじめ、Windows PowerPoint2010、あるいはMacintosh PowerPoint 2011で問題なく動作することを確認しておいてください。USB memoryはウィルスチェックをしておいてください。
  3. 上記以外のソフト、あるいは動画などをご使用の場合、ご自身のPCをご持参ください。その場合、Windows PCではD-SUP mini 15 pin端子が接続可能なPCを、Macintoshの場合、D-SUP mini 15 pinへのコネクターをお忘れなくご持参ください。
  4. 発表60分前までに必ずPC受付までUSB memory、あるいはご自身のPC本体をお持ちいただき、PC受付にて試写し、動作をご確認ください。
  5. データ持込、PC本体持込のいずれの場合でも、スライド送りの操作は、演台上のマウス ・ キーボードにてご自身で操作していただきます(レーザーポインタもご用意しております)。
  6. 受付けましたファイルは、学会終了後すべて破棄いたします。

ポスター発表の方へ
  1. ポスターの掲示は、徳島文理大学国際会議場(21号館2階)で行います。口頭発表の会場とはパーティションで仕切られています。
  2. ポスターの掲示期間は会期中の2日間です。
  3. ポスターセッション: 9月11日(木)13:50 〜 14:50
    発表者は受付で受け取ったリボンを胸に着け、ポスターの前にお立ちください。
  4. ポスターのサイズは 幅100 cm × 高さ150 cm までとしてください。海外からの参加者もいますので、なるべく図表は英語での作成をお願いします。
  5. 学生・若手優秀発表賞に応募した方のポスターは、応募者であることがわかるような表示をいたします。
  6. ポスターの撤去は9月12日(金)の15:00〜16:00に各自でお願いします。これ以降に放置されているポスターは主催者側にて処分いたしますのでご了承ください。



服装について
当日はきびしい残暑が予想されますので、クールビズでお越しください。

自家用車でのお越しについて
自家用車で大学まで来られる場合、学内駐車場の調整が必要ですので、事前に年会事務局までお知らせくださるようお願いします。

学生・若手優秀発表賞

2014年 9月12日時点で30歳以下の発表者を対象とします。
十分な討論を行えるよう、応募者は口頭発表に加えてポスター発表も行っていただきます。
受賞者の発表は懇親会で行います。応募者は懇親会に招待いたします。
受賞者には賞状と副賞を進呈いたします。

年会賞

すべての一般発表(口頭・ポスターを含む)の中で、最も優れた発表に対して年会賞を授与します。
受賞者の発表は学会2日目の最後に行います。
受賞者には賞状と副賞を進呈いたします。