生化学

生化学研究室

葛原 隆 教授

教授:葛原 隆 Kuzuhara Takashi(博士 薬学)

  • 准教授:畠山 大(博士 理学)
  • 助教:庄司 正樹(博士 薬学)

研究室の紹介

2009年の豚由来の新型インフルエンザの世界的流行(パンデミック)や、高病原性の鳥インフルエンザウイルスの人感染によりアジアで死者が報告されるなどから、インフルエンザウイルスは人類にとって大きな脅威となっています。このインフルエンザウイルスが有する酵素を研究し、それを阻害する化合物を検索することによって、新しい抗インフルエンザ薬の創製することを目指しています。

主な研究テーマ

  1. インフルエンザの遺伝子を複製する酵素の研究
  2. インフルエンザが有する酵素を阻害する、新しい化合物の検索
  3. タミフルの生体内の作用メカニズムの研究