第12回日本トランスポーター研究会年会において病態分子薬理学教室5年生の川真田朗子が優秀発表賞を受賞しました

病態分子薬理学教室5年生の川真田朗子が第12回日本トランスポーター研究会年会において、下記の演題で、優秀発表賞を受賞しました。川真田さんは、受賞者の中で唯一の学部生です。徳島文理大学薬学部 学生の受賞情報はこちら

題名:「亜鉛トランスポーターの心臓における発現解析」