高大連携実験教室(城南高校1年生)

5月18日(金)午後、城南高校の1年生40名をお招きして高大連携実験教室を開催しました。

 

実験教室では放射薬品学教室 張 功幸教授の指導のもと、蛍光物質の合成実験と暗闇での発光体験を行いました。

高校生の皆さんは、自分が合成した化合物が発光するところを大変興味深く観察されていました。

本実験教室を通じて、皆さんに少しでも化学と薬学に興味を持っていただければと思います。